プライバシーポリシー

個人情報保護方針お客様の個人情報のお取扱について

  1. 当社で業務に従事するすべての者は、個人情報に関する法令および個人情報保護方針にもとづくコンプライアンス・プログラムを遵守し、個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えます。
  2. CP (個人情報に関するコンプライアンス・プログラム)は、適切な個人情報の収集および利用の基準とこれを運用する規程とする。CPにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などが起こらないようにするための行動規範、具体的ルールを定めます。
  3. 当社では基本方針を具体化するため、全社的な組織体制により個人情報保護を実施運用します。
    (1)役員およびすべての従業員は、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
    (2)個人情報保護管理者を選任し、コンプライアンス・プログラムの実施および運用に関する責任および権限を与え、業務を行わせます。
    (3)個人情報保護監査責任者を選任し、個人情報保護監査を実施します。
    (4)個人情報保護監査に基づき、社内の規定、運用の仕方を改善します。
    (5)取引のある企業および個人に対し、規定の目的達成のための協力を要請します。(6)本基本方針の概要は、ホームページ、会社案内などに掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態します。
    (7)コンプライアンス・プログラムは継続的に改善してまいります。
  4. 個人情報の収集・利用・提供について
    当社は個人情報の収集に当たり、お客様に対し収集目的を明らかにし、収集した個人情報の使用範囲を限定し、適切に取り扱います。
  5. 権利の尊重
    当社は、個人情報に関する個人の権利を尊重し、自己の個人情報に対し、開示・訂正・削除を求められたときは、合理的な期間、妥当な範囲内でこれに応じます。

安全対策の実施
当社は、個人情報が社外に流出する、不当に改ざんされるなどといったトラブルを引き起こさないように社内規定を整備し、安全対策を実施します。
オプトアウト

  1. お客様個人情報の取扱について
    お客様の個人情報は、適切、厳重に管理し、お客様の個人情報への不正アクセスや紛失、 破壊、改ざん、漏洩等が起きないように安全対策を実施しております。お客様の個人情報に関しまして、お客様より掲載・取扱拒否の要求がございました場合は、削除いたします。
  2. お客様個人情報の収集目的および利用目的
    通信販売をご利用いただいたお客様及びプレゼント・サンプルキャンペーンやアンケートにご応募いただいたお客様の個人情報を直接及び間接収集(入手)しています。また、個人情報はこの目的のためだけ利用しております。
  3. お客様個人情報の預託
    通信販売業務に関し、適切に個人情報を保護できる業務委託先(秘密保持契約を締結済み)にお客様個人情報を預託する場合がございます。
  4. 当社コンプライアンス・プログラムの開示について
    お客様本人より、当社のコンプライアンス・プログラムにつき開示のお申し出があった場合、合理的な範囲で速やかに対応いたします。
  5. 個人情報に関するお問合せ先
    めっせー字ギャラリー
  6. 〒507-0033 多治見市本町三丁目39番地
    TEL・FAX:0572-25-8876
    苦情・相談窓口責任者:杉浦千里

『個人情報の保護に関する法律』に基づく公表事項

「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。) に基づき、以下の事項を「公表」致します。

※ 「本人が容易に知り得る状態」に置くこと、及び、「本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。) 」に置くことを義務付けられている事項を含みます。

  1. 個人情報の利用目的の公表に関する事項
    (1)書面以外で直接個人情報を取得する場合
    及び間接的に個人情報を取得する場合における利用目的(法第18条1項)
    お客さまから直接書面に記載された個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示させて頂きます(法第18条2項)。それ以外で個人情報を直接取得する場合、または間接的に取得する場合は、次の利用目的の制限の範囲内で取り扱わせて頂きます(法第18条1項)。ただし、以下の(2)の場合は除きます (法第23条4項)。
    1) 通信販売業務(商品の発送、カタログやDMの送付、関連するアフターサービス、アンケート・新商品・サービスに関する情報のお知らせ)のため
    2) チーム絆傘運営業務のため
     ア: 社会貢献活動の推奨
     イ: 各種催事やイベント、集会等の告知・案内
     ウ: 顧客サービスや新商品開発
     エ: 意向調査
     オ: 公益情報の提供
     カ: 各種商品・サービスの案内
  2. 「保有個人データ」に関して「本人の知り得る状態」に置くべき事項(法第24条1項) 当社の「保有個人データ」の「利用目的」は次のとおりです。
    (1)通信販売業務
    (2) チーム絆傘運営業務
     ア: 社会貢献活動の推奨
     イ: 各種催事やイベント、集会等の告知・案内
     ウ: 顧客サービスや新商品開発
     エ: 意向調査
     オ: 公益情報の提供
     カ: 各種商品・サービスの案内
  3. 個人情報の「第三者提供」について(法第23条2項・3項) 当社は、お客様より取得させて頂いた個人情報を適切に管理し、あらかじめお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。
    ・ 法令に基づく場合。
    ・ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    ・ 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    ・ 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で あって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  4. 「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項(法第29条)
    当社では、保有個人データの本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに対応させて頂いております。
    (1)開示等の対象とならない個人データについて 以下の個人データは個人情報保護法が規定する「保有個人データ」に該当しないので開示等の対象となりません。
     ・ 当社が業務受託しているに過ぎず、当社に開示等の権限がない個人データ
     ・ 6か月以内に消去することとなる個人データ
     ・ 存否が明らかになることで、公益その他の利益が害される個人データ
    (2)開示等のご請求先
    開示等のご請求は下記宛、所定の請求書に本人確認のための書類および所定の手数料(開示または利用目的の通知のご請求の場合のみとし、 訂正等および利用停止等のご請求の場合には手数料は不要です。)を添付の上、郵送によりお願い申し上げます。 なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添え頂ければ幸いです。 また、直接当社にご来社頂いてのご請求はお受け致しかねますので、予めご了承ください。
    〒507-0033
      多治見市本町三丁目39番地
    めっせー字ギャラリー・相談窓口
    (3)開示等のご請求に際して提出して頂ディスクローズく書面(様式)等
    開示等のご請求を行う場合は、次の請求書 (A)をダウンロードし、所定の事項をご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封し、上記(2)宛ご郵送ください。
    A. 当社所定の請求書
     ・ 「保有個人データ開示等請求書」 1通 
    B. 本人確認のための書類
     ・代理人の運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー 1通
    (4)代理人による開示等のご請求
    開示等のご請求をする方が未成年者または成年被後見人の法定代理人、もしくは開示等のご請求をすることにつきご本人が委任した代理人である場合は、上記 (3)の書類に加えて、下記の書類(CまたはD)をご同封ください。なお、代理人によるご請求の場合は、代理人において、ご本人のご氏名、ご住所および代理人のご住所を請求書にご記入のうえ、署名押印を頂きますようお願い致します。
    C. 法定代理人の場合
     ・ 法定代理権があることが確認できる書類(戸籍謄本、扶養家族が記入された保険証、後見登記等に関する法律第10条に規定する登記事項証明書のコピーなど)1通
     ・ 代理人の運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー1通
    D. 委任による代理人の場合
     ・ ご本人の署名、実印押印のある当社所定の委任状1通
     ・ ご本人の印鑑証明書1通
     ・ 代理人の運転免許証、パスポートなどの公的書類のコピー1通
    (5)開示等のご請求に関する手数料およびそのお支払い方法
    保有個人データの開示または利用目的の通知の請求につき、1件の請求ごとに500円の郵便切手を請求書類に同封してください。訂正等および利用停止等のご請求の場合には当該手数料は不要です。
    (6)開示等手続きの開始
    開示等のご請求に際してご提出頂く所定の書面等がすべて「個人情報苦情・相談窓口」に到着し、当社が受領した時をもって開示等手続きが開始されるものとします。
    (7)開示等のご請求に対する回答方法
    ご提出頂いたご本人の住民票記載のご住所宛(住民票が未送付である場合等は請求書記載のご住所宛)に、書留(本人限定受取郵便)により書面で回答申し上げます。
    (8)開示等のご請求に関して取得した個人情報の「利用目的」
    開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求への対応に必要な範囲のみで取り扱うものとします。ご提出頂いた書類は、開示等のご請求に対 する回答が終了した後2年間保存し、その後廃棄させて頂きます。
    (9)開示等のご請求に応じられない場合について
    次に定める場合は、保有個人データの全部または一部について、開示等のご請求に応じられない場合がございます。開示等のご請求に応じられない旨を決定した場合は、理由を付記してご通知申し上げます。この場合、当該通知書面等のご送付につきましては、(7)「開示等のご請求に対する回答方法」の定めに準ずるものとします。なお、この場合についても所定の手数料を頂きますので、予めご了承ください。
     ・ 請求書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
     ・ 代理人による請求に際して、代理権が確認できない場合
     ・ 所定の請求書類に不備があった場合
     ・ 開示等の請求の対象が「保有個人データ」に該当しない場
     ・ 保有個人データに関する事項の公表等により本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかな場合
     ・ 利用目的を本人に通知し、または公表することにより本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
     ・ 利用目的を本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
     ・ 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
     ・ 開示することにより、本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
     ・ 開示することにより、当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
     ・ 開示することにより、他の法令に違反することとなる場合
     ・ 訂正等に関して他の法令の規定により特別の手続きが定められている場合
     ・ 利用停止等に多額の費用を要する場合、その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるとき
     ・ 第三者への提供の停止に多額の費用を要する場合、その他の第三者への提供を停止することが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとるとき
     ・ その他、法令等に定めがある場合
  5. 「苦情」の受付窓口に関する事項(法第24条1項4号、施行令第5条、法第31条)
    当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、下記までお申し出ください。
    めっせー字事務所 苦情・相談窓口
    〒507-0033多治見市本町三丁目39番地
    TEL・FAX :0572-25-8876
    受付時間9:00~18:00 ただし、土日祝祭日、正月・ゴールデンウィーク・お盆休みは除く
    ※ご来社について:直接ご来社頂いてのお申出はお受け致しかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。

めっせー字ギャラリー 2014 ALL RIGHT RESERVED

当 文字職人杉浦誠司のサイト上の文章ならびに図表の著作権は杉浦誠司に帰属致します。

画像・イラスト・文章等を無断で使用、内容の複写ならびに転用・転載等は法的に処罰されますのでご注意ください。

当サイトは、著作権について慎重に検討し、一切の権利・義務を放棄致しません。

プライバシーポリシーはこちら