【夢と笑顔を与える文字職人】

僕は書道家ではありません。基本的に書道は習った事さえありません。そんな僕が「この道一本で行く!」と決めた理由には、僕の夢との深い繋がりが関係しているんです。僕の夢は「僕と関わった方が笑顔で元気になり幸せになる事」。めっせー字を書き始めてからというもの、多くの方々から僕の作品で「元気になれた!」、「勇気をもらった!」、「感動したよ!」などたくさんの反響をいただく事ができました。このようなお声に励まされて、僕は決意できたんです。
”めっせー字”を広める事で自分の夢を叶えようと。最初は自信が持てなかった自分の字も、今では少しづつ認めてあげる事が出来るようになりました。それは“上手く書こう”から“想いを伝えよう”という考えに変わった瞬間からでした。最初に言いましたが僕は書道家ではありません。どちらかと言うと“職人”です。この先もみなさんの力をお借りしながら、どんどん進化し続けていきます。
ひとつひとつの作品に魂を込めて…

【地元へのこだわり】

現在、全国各地の素晴らしい方々とのご縁と温かいご支援をいただき、皆様に支えられて”文字職人”として活動させていただいております。そんな今の厚遇も、元をかえせば、地元の仲間や故郷が杉浦誠司を象ってくれたおかげなのです。
私の原点はこの地にあるのです。

”私”が”私”でいられること。地元、多治見という地域やそこに住まう仲間達への感謝と敬意をこめ、初心忘るべからずの気概で今後の活動に注力していきたいと思います。