めっせー字/福~えがお~

「福」~えがお~

ふくは、どんな状況にだって来てくれる。
そのとき「えがお」になっていれば、もっと早くやってくる。

顔が晴れれば目が輝き、
そうなると当然、大元である「いのち」だって輝いてくる。
すべては連鎖して広がっていく。